パフォーマンスを究極にアップグレード

DDR5デスクトップ用メモリモジュール

極速の周波数4800MHz

ApacerのDDR5-4800MHzメモリモジュールはJEDEC規格に準拠しています。動作周波数は4,800MHzで、 DDR4標準型の上限の3,200MHzと比べて50%も上げています。

効率を高める1.1Vの動作電圧

DDR5は動作電圧をDDR4の1.2Vから1.1Vへ下げ、効率は8%アップします。ApacerはJEDECに認定された電源管理ICを搭載して電力を安定で供給し、ノイズを最小限に抑えています。

容量を倍増、マルチタスクはよりスムーズに

DDR5モジュールのバンク数とバンクグループは、DDR4モジュールの2倍となります。また、シングルモジュール最大容量の128GBまでに対応して大容量メモリのニーズに応えますので、よりご満足いただけるマルチタスク機能が体験できます。

オンダイECCに対応してさらに安定

DDR5はオンダイエラー訂正に対応し、データエラーを自動的に訂正してシステムを安定に動作します。

DDR4を超える究極のパフォーマンス

以下の比較表をご覧ください。DDR5のパフォーマンス・容量・安定性・電力効率はすべてレベルアップします。DDR5はPCのパフォーマンスと安定性を大幅にアップします。

仕様

速度/容量/電圧/CASレーテンシー
ピン数
PCB高
認証
DDR5デスクトップ用メモリモジュール
4800MHz/16GB/1.1V/CL40
288-pin
133.35mm*31.25mm*4.07mm
RoHS, CE, FCC, RCM, VCCI, JEDEC